まだまだ行けるぞ60代

簡単手で軽な糖質制限食|無理なく毎日続けるための安くて手頃な食材

高タンパクで低糖質 毎日の基本となる食材例

糖質制限食は3年以上続けています。

健康を害することなく、筋肉を減らさずに体脂肪を落とす。体力を維持して、積極的に楽しく暮らすことを目指しています。

同じようなものをずっと食べていますが、体調は良く、定期的に受けている血液検査や健康診断でも特に問題は出ていません。

タンパク質の摂取量は、一般の基準ではスポーツ選手並みの量なので、筋トレをする場合でもプロテインなどの補給は不要です。

ちょっとトレーニングをすれば筋肉は肥大します。

ライザップと同じですね。

冷蔵庫に入っていると安心な低糖質

タンパク質が豊富であることが条件

今日冷蔵庫に入っていたものです。

  • 鶏胸肉
  • 塩サバ
  • ベーコン
  • オリーブオイル
  • ブロッコリー

糖質量を気にすることなく いつでも簡単に食べられる食材例

調理の手間がいらず そのまあ食べられる上に 安いのが条件

家に常備してある食材です。発泡酒も。

  • ブランパン
  • 豆腐
  • 鮭缶
  • ベビーチーズ
  • インスタント味噌汁
  • 糖質ゼロ発泡酒
  • ミニトマト

間食はベビーチーズがおすすめ

ベビーチーズは、90円で4個入り。糖質は一個0.2gほぼゼロで、間食に最適。

何処にでも置いてあります。

どうしても甘いものが食べたくなったら

どうしても甘いものが食べたくなったら。

モンデールのプチシュークリームがおすすめです。味は普通のシュークリームで、普通に美味しいです。

糖質が一個1.4gで、6個全部食べても8.gと糖質制限中でも全く問題ありません。

スーパーで売っています。

食事を補う補助食品としてのサプリメント

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は vitamin.jpg です

私は20年以上、毎日サプリメントを飲み続けています。この4種類。

ビタミン類は食事から摂るべきだという人がいますが、食事かサプリかという問題ではなく、あくまでも食事を補う補助食品という考えです。

サプリメントは食後に摂取した方が吸収が良いそうですね。

現在も実践している糖質制限食|七日分のメニューをご紹介

とりあえず一週間、毎日の食事を記録していきます。料理と言えるものではありません。何を食べているかです。

基本的に鶏胸肉と納豆と卵は意識して食べています。

イミダペプチドの効果がすごい|鶏胸肉の抗疲労物質と脳老化改善効果

高い食材や、手のかかるレシピはありません。安い食材を使い調理は主に電子レンジ、簡単で手間のかからないのが基本。

決して美しくも、特別美味しそうでもありませんが、無理なく毎日続けてきています。

長く続けるために、基本的に週に一度、一食に限り好きな物を食べています。週に2度、3度となることもありますが、特に問題はありません。

また、友人との食事や飲み会などは普通に行って普通に食べます。ギチギチと自分自身を縛り付けるつもりもありません。

ただ、普通の日は考えて食事を摂っています。

楽しさを基本に臨機応変です。

イミダペプチドの効果がすごい|鶏胸肉の抗疲労物質と脳老化改善効果 人は食事から糖質を摂取しなくても問題なく生きていける 正しい糖質制限食はカロリー計算が必要|タンパク質と脂肪を十分に摂る お手軽な糖質制限食メニュー|鶏胸肉で作る鶏ハムは簡単で美味しい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください